目標持ってこつこつと

個別指導塾の学習空間 兵庫エリアの渡井です。

今回は中学生の生徒についてお話しします。

その生徒は勉強と部活動を両立して頑張っていました。
ただ具体的な目標がなく、定期テストがあるからという理由だけで勉強していたのでどうしても雑なところがありました。
苦手な教科の点数が目標点にあと少し届かない状態が続いていました。

そんな時、その生徒に高校へ向けた目標が出来ました。
ささいな目標でしたが、それからは勉強への取り組みが以前より意欲的になって、疲れているときでも集中して取り組むようになってきました。

また、雑なところをなくすためにチェックを手厚くしました。
単語や漢字チェックは全問正解するまで繰り返し、ワークの間違え直しも徹底してすすめていきました。大変そうな時もありましたが、こつこつと勉強を続けていきました。

その結果、苦手な教科で目標点をとることができました。
10点程度の点数アップですが、なかなか届かなかった点数なので努力した成果だと思います。

目標を立てて、丁寧にがんばるというという当たり前のことが、実際に大切だと改めて感じました。

兵庫の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA