ジブン、出していきましょう

個別指導塾の学習空間 栃木エリア 小山城南教室・佐野南教室の西村です。

今回は、中3の4月から通ってくれているTさんについてお話したいと思います。

この子は非常におとなしい性格で、自己主張もとても少ないタイプでした。
それゆえに、何か分からないことがあっても聞けない、なんてことも珍しくありませんでした。
もちろん気付ける範囲でこちらからアプローチして、そういった不安を取り除けるようには動きましたが。

とはいえ他人がしつこく聞き出すよりは、自分から質問しようと思ったときの方がはるかに成果があがることは周知の事実だと思います。
ですので、いつか自分から前向きに質問してもらえるよう、私からも声をかけ続けました。
たまたま私も似たような性格をしている部分もあったので、色々と共感できることも伝えたり、それでも勇気を出して行動したらほとんどが良い結果につながった経験も伝えたり。
そんなこんなでゆっくりでも、心を開いてもらえればと思っていました。

そんなある日、いつものように私がくだらない自慢(確かゲームの課金額とか)をして「ね、スゴイでしょ!?」とふざけて聞いたら、首を横にフルフル。
思わず「いいね、それだよ!自分の意見出せたじゃん!!」とテンション上がってしまいました(笑)。
手前味噌ですが、きっと私なら否定しても大丈夫と信頼してくれたのだと思いました。
そこからは、か細い声ながらも、自分からも質問をしてくれるようになりました。
そしておとなしい子にはもれなくセットで備わっている、素直という武器が効果を発揮し始めます。
長時間にもめげず、細かい作業を大切にし、結果として定期テストで入塾前より70点UPを達成してくれました。

この子は今、受験に向けてラストスパートをかけています。
今日も声を振り絞って質問してくれました。
最後に共に笑えるよう、勇気を出して言ってくれたことに、私も最後まで真摯に向き合っていこうと思います!

栃木・小山の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA