正しい勉強法

個別指導塾の学習空間 香川エリア 高松サン・フラワー教室の中村です。

勉強のやり方ってなんだろう???私が学習空間で体験学習をしていただく前に、保護者(生徒と)面談をさせていただく際に、この話に必ず触れます。学習空間は学習空間の根幹にあるように、正しい学習方法を身につける塾です。何をもって正しい学習かといいますと、やはり基本に忠実に、正しい○付け、そして、正しい間違い直しではないでしょうか。

私が面談の際に、○付け→正しい間違い直しが不可欠とお話しします。
おおよそ生徒が○付けをすると3パターンに分かれます。
1、答えが合っていても、間違っていてもお構いなしで、全部○。(答えを正しく見ていない)
2、答えに×は書くが、隣に赤で答えだけ書いてしまう。
 (消しゴムで間違った答えを消して、正しい答えを書いて○にしてしまう)
3、間違った問題に×をつけて、解答を参考にして解きなおし理解する。
実はこの1,2に該当する生徒が圧倒的に多いです。(嘘のような本当の話)
1,2の生徒は、次に同じ問題が出てもおそらく、同じように間違えてしまいます。。。また、自分が何ができて、何ができていないのかもわからなくなってしまいます。せっかくやっても効果なしです。。。
やはり成績が伸びている、得点が取れている子はパターン3ができている生徒です。
どこでつまずいてしまったのか分析することが大切です。

また暗記教科も同じです。生徒に英単語を練習させるとdog(犬)が途中でbogになってしまい、残念な結果になってしまいます。。。理科、社会も同じ、知らない漢字が出てきても、読めないままだからテストになっても書けない。。。

ここまでお話しした内容は、本当にあるある話です。勉強に大切なことはできなかった問題、間違ってしまった問題をできるようにしていくことではないでしょうか?

教室に間違い直しシートありませんか?あれば明日から早速使ってみてくださいね。

香川・高松市の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA