数学 今1度原点にかえろう

個別指導塾の学習空間、長泉&沼津西教室の眞田です。

今回は主に数学の勉強のやり方を書きたいと思います。
みなさんは普段問題を解くときに様々な『公式』を使うかと思います。
今回は問題を解くではなく公式を証明してみようというものです。
ん?なんでそんなことするんですかって?
みなさんに1度考えてもらいたいのですが…公式って何故あるんでしょうか?
その問題を解くにあたって公式化したら楽になるというものが公式であり、本来ならば1から考えなければいけません・・・
だから『公式』というものがあり問題を解きやすくしてくれているんですね。

だったら公式を丸暗記して問題を解いた方が効率が良いのでは?と思われるかもしれません。
確かにセンター試験直前や基本問題を解くだけで良いのであればそれで大丈夫でしょう。
しかし、2次試験等の応用が問われる問題ではなおさら公式がどうしてそうなっているのかが分からないと使いこなせないのです。

ちょっと発想を変えてみます。
『問題を解くために公式があるとするならば、公式が理解できれば問題は解ける』だと思うんですね自分は。
普段使っている学校の教科書に公式の証明はありますね。
どの単元からきかれても、何も見ないで1から友達に説明できるくらいになれればそれだけで十分だと思います。
・・・いや十分すぎるといっても過言ではないでしょう。
また公式を忘れたときに、こうやって証明できたなぁって考えることができ自分で公式をつくりだせればもう文句なしです!
公式を定着させるために問題を解くではなく今1度原点にかえり公式と向き合ってみましょう。
問静岡県の学習塾は、問題を解くだけでは得られないきっと大きな発見があると 思います☆

 

 静岡県の学習塾は、個別指導塾の学習空間

静岡県の家庭教師は、家庭教師の学習空間プラス

 

 

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメント

  1. 学習空間の卒業生 より:

    勉強になります!!
    これからも頑張ってください。

コメントを残す

*

*