思考を育む

個別指導の学習空間 山梨エリア 石和教室・学プラ担当の藤島です。

今回は『思考を育む』ということをテーマにお話しようと思います。

学習空間は生徒を育てることを理念に掲げ、学習管理に力を入れた塾です。
しかし家庭教師や教室指導に当たっている中で、疑問に感じることがあります。

それは
『今やっている勉強は本当に自分の為になっているのか』
『どうしたらもっと効果的かつ効率的に勉強できるか』
ということを生徒のみなさんが考えているかどうかです。

学習管理をするのは我々講師の仕事です。しかし生徒のみなさんも是非このことを考えて勉強して欲しい。

トレペをやる、ワークをやる、与えられたものを何も考えずただこなすのではなく、一考して欲しい。

今、自分に何が必要で、次に何をしなければならないのか。こういった意識があるかないかで同じ時間勉強していてもその中身には大きく差が出てきてしまいます。

例えば勉強中携帯をいじってはいけない、寝てはいけない、規則正しい生活を送らなければいけない・・・・だからそうしなければいけない。。。

そうではありませんよね。

しっかりと現状を把握し己を知る、次に何をすべきか考える、そうすれば自然と今やらなければいけないこと、本当に今の自分が必要としているものが見えてくるはずです。

私が今まで生きてきた中で凄いなと思える人はたくさんいましたが、その誰もが本当に時間の使い方がうまい。
そして自分のことを良く分かっているなと思います。

受動的でなく能動的であること、その為に色んなことに疑問を持ち、しっかりと考えられる力を養って行って欲しいと思います。

山梨県・静岡県・埼玉県・神奈川県・滋賀県の塾・学習塾・個別指導塾

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA


*