視点をかえた勉強方法

個別指導塾 学習空間 埼玉エリア、坂戸東、坂戸西教室の沖村です。今回は、『勉強に対する考え方』についてお話します。皆さんは、『勉強をする』と聞くと、どのようなイメージをしますか?

『机に向かって勉強する』と考える方がほとんどではないでしょうか?

または、『教科書、参考書を広げて勉強する』とも考えるのではないでしょうか?
しかし、本来、『勉強する』ということは、必ずしも机に向かってするとは限らず、

教科書、参考書からだけ学ぶわけではないですよね。

家に居ても、街中に行っても、いたるところに『漢字』『英単語』をはじめ、

『ことわざ』『慣用句』『英文』等等、ありますよね。

それらは、日常生活の中にあふれています。

それらに神経を向けるだけで、一つでも二つでも『漢字』を覚えることが出来ます。

また、自分自身が、最近覚えた漢字、英単語などの確認もすることが出来ます。

もし、わからない『単語』『用語』などが出て来たら、『直ぐに調べる』

癖をつけてみて下さい。

毎日、少しずつでもこの癖をつけていけば、『塵も積もれば山となる』です。

上記の方法は、私が受験時代に恩師に習ったそれですが、常に回りに目を凝らしたこと

によって、いつの間にか色々な知識が身につきました。特に『漢字』に関してはかなり

役立ちました。

良い意味で、今でもその癖は抜けず、続いています。わからなかったものがあると、

『直ぐに調べる』

という作業も欠かしておりません。

皆さんも、気楽に、色々なところに目を向けて、一緒に学びましょう!!

『学べるツール』は、直ぐそこに!!
山梨県・静岡県・埼玉県・神奈川県・滋賀県の塾・学習塾・個別指導塾

 

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

*