センター数学 ⅡB 

個別指導の学習空間 静岡エリア 沼津東・富士宮教室の村田です。

数学ⅡBのセンター試験でお困りのあなたへ。
ⅡBのセンターはなかなか内容も難しく、点数が上がりにくいと感じている生徒さんも多いのではないでしょうか。
一般的な受験生はほぼ間違いなく選択問題において「ベクトル」「数列」の2択で取り組んでいると思います。

そこで今回は敢えて選択問題の「統計」を選んでみてはという提案です!統計は普通学校でやりませんが実は内容を理解するのに時間はそんなにかかりません。統計を選ぶメリットは
①内容(公式)が少なく作業が分かりやすい。
②時間がかからないで点数がとりやすい。
③その分他の単元の勉強に時間をかけることができる。
この3点が挙げられます。
実際この選択をしたことによってⅡBの点数が10点上がった、余裕が生まれてきたなどの意見を頂いています。
さて、どう勉強するのか?大丈夫です。自分で勉強出来ます。
用意するものは教科書(調べる用)・模試の問題と解説、それと点数をどうしても上げたいという気持ち、この3つです。肝心のやり方ですが、まず解説を見ながら問題をみていき、どんな操作をしているのか確認します。どんな数字を使ってこの式がでてくるのか理解できると思います。いきなり問題から入っていますが少なくとも数列のようにある程度の知識を確実に暗記して解いていかなくてもできる内容になっています。もちろん細かいところで分からない点はあるかと思いますが話の大筋は見えてきます。こうなれば第一段階はクリアです。後は解く作業を3回くらい別の問題で取り組んでみましょう。びっくりするくらい分かるし数学の苦手な人もできるようになっていると思います。早ければ一週間で完成も夢じゃありません。

センターでどうしてもⅡBを使わなければならない、けどなかなか点数が取れないと悩んでいる人は参考にしてみてはいかがでしょうか。
今回はやり方ではなく一つの選択肢として提案してみました。

山梨県・静岡県・埼玉県・神奈川県・滋賀県の塾・学習塾・個別指導塾

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA


*