授業ノート

個別指導の学習空間 神奈川エリア小田原東・秦野西教室の川上です。

皆さん熱い夏いかがお過ごしですか?? 部活に励んでいる子や、受験勉強で学習空間の夏期講習に追われている子たち色々いると思います! 皆それぞれを全力で頑張ってくださいね☆

さてさて今回はそうです!!授業のノートです!! これの大切さを改めて皆に確認してもらえたらと思います!

まず、テスト前と言えば何をやりますか?

うーん。。と悩んでしまっているそこの君は学習空間の先生に怒られるかもです(笑)

まずはテスト範囲の内容をしっかり覚えましょう!!と言っても、これは普段のレギュラーの中で行いますので、しっかり学習空間に来てくれてさえいれば問題ないかと思います!

次はその覚えた知識を自由自在に使えるようになりましょう!!ここが重要です!!ただ頭に名前や公式を詰め込んでもダメです(@_@;) その知識をしっかり有効活用出来なくては意味がありません。問題を見ただけで、「これを使えば良い!!」と思えるかどうか!問題を見ただけで「この言葉が出てきたからこれだ!」と閃けるかどうか!!そこですね☆これは以前、埼玉エリアの望月道広先生が言ってましたね☆

そこまで辿り着くまでに、必要な持ち物として、学校のワーク等を使用していきます☆

いつも皆が、それぞれの教室でワークを中心にインプットとアウトプットを繰り返す感じで確認をしていくと思います。 ですが重要なツールがもう一つあります!!

そうです!それが今回再確認してもらおうと思った「授業のノート」です。先生によってはプリントを出している先生もいますので、勿論プリントでもOKです!!

テストを迎えるにあたって、やはり授業で何をしていたかということをしっかり確認しておく必要があると思います!それをまとめなおすだけでも「知識の整理」が出来ると思います!! 学校の先生によって、全く違う問題が出ますね。同じテスト範囲でも、先生が違えば問題は当然違います。ここには先生の好みというのが大きく出る瞬間だと思いますが、それを把握できるのは学校のノートしかないと思います!

書く内容は、黒板の内容は勿論ですが、授業の中で先生が何回も言ったことはメモしておくとか、内容ではないですが、ノートはきれいに書くというより、後で自分が見直したときに何があったかすぐ分かる書き方をしているかどうかなど、ノートと同時に先生の雰囲気なども頭の中にも書きこんでおく必要があります!先生の発言にはいつも意識をして聞くようにしましょうね☆

ついついテスト前になるとほこりをかぶりがちなノートですが、実はお宝だったりするので、皆さん要チェックでお願いしますね☆

山梨県・静岡県・埼玉県・神奈川県・滋賀県の塾・学習塾・個別指導塾

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA


*