きっかけ

個別指導塾の学習空間 桶川東&本庄南教室の五味です。

私の担当させていただいている教室の高校生の生徒についてお話しさせていただきたいと思います。

その生徒が学習空間に来たのは中学2年生のころだったと思います。当初は他塾へ行くことが決まり、入塾はしなかったのですが、後日通われていた塾が合わなかったようで、学習空間へ入塾することになりました。成績自体は上から30%以内という順位で、成績が…というほどではありませんでした。ただ、これ以上自分で勉強していても成績が伸びる気がしないということで、塾に入ることを考えていたようです。学習空間では集団形式の塾や学校のように先生が一方的に授業を進め、教えるという塾ではないので、勿論、その生徒にも勉強のやり方、つまり予習復習の仕方や、ワークの進め方、進捗管理など成績を上げるうえで基本的なことを身につけてもらうようにしました。

もともとテスト前に一気にテスト勉強をして成績を維持しているタイプの生徒でしたので、どうしても理解力が乏しくなってしまい応用問題が解けなかったり、基礎力が定着していないのでケアレスミスをしたりで得点、順位共に伸びないという状況になっていたため、そこを改善し、日々の積み重ねに努力をするようにアドバイスしたわけです。その甲斐あってか、その生徒はみるみる成績が伸びていきました。

現在、その生徒は第一志望校に合格し、次の目標に向かって塾に通い続けてくれています。中学生で身につけた自身の勉強のやり方をしっかりと実践し、前回のテストでクラス1位、学年2位という結果を出しました。これは生徒自身の努力と積み重ねの結果ですが、成績を伸ばす転換点となったのは学習空間を選んでくれたからだと敢えて言わせていただきたいです。今後もその生徒の成長を楽しみにしつつしっかりと指導に当たっていきたいと思います。

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA


*