知っているとちょっと得する学習法

個別指導塾の学習空間 埼玉北部エリア 深谷上柴教室の田中です。

今回は、知っているとちょっと得する学習法についてお話をしたいと思います。

ではさっそく・・・

【集中するにはリラックスをして】
人間には「努力逆転の法則」というものがあります。
努力をするほど反対の結果になってしまうという法則です。
人が集中したいと思えば思うほどに、体にムダな力が入り、集中できなくなる、といった場合があります。ただし、集中できる環境は必要です。
程よい緊張感の中、リラックスをして学習できる学習空間での学習がおすすめです(笑)

【深呼吸の大切さ】
人には数多くの細胞があり、その一つひとつの細胞の栄養源は「酸素」です。
細胞も呼吸をしています。
呼吸を深くすることで、意識が安定するなど、目に見えない体の中でプラスの効果が出てきます。
勉強中に眠気が来るのは、呼吸が浅くなることも関与しているので、
普段から出来るだけでいいので、深い呼吸を意識してみましょう。

【正しい姿勢での学習】
理由は2つあります。
1つは「脳」に血液が流れやすくするためです。十分な血液と酸素があれば頭がシャキッとします。血行も良くなり、疲れも溜まりにくくなります。
姿勢が悪い生徒さんでよく疲れたと言う生徒さんは血流が悪いかもしれないので、正しい姿勢で机に向かうようにしましょう。

2つ目は記憶力がよくなります。テスト問題を解くときの姿勢と同じ姿勢で学習することが、いざという時に思い出しやすくなるそうです。

【笑顔で学習する】
顔は脳に近いです。笑顔にするための顔の筋肉を刺激することで、
神経に伝わる物質の分泌を促し、勉強の効果もアップすることができます。

また人は嫌なことから逃げようとする生き物なので、辛い・やめたい・ムリのような表情で学習をしていたら、能率も下がります。
ポーカーフェイスで学習をしつつ、問題が解けたときは表情を使って喜びましょう!!

【手を動かす】
今はパソコンなどの教材もいろいろ出ていますが、手書きの方が学習効果が出ているという統計も出ています。目と手。人間の五感をしっかり活用しましょう。

何点か書いてみましたが、これいいな!って思っていただけたら試しに実践してみて頂けると嬉しいです。

これから先の学習が、集中力を高めることできっと「結果」もついてくることを祈っています。
勉強を頑張れば自分に対する自信もつき、周りの評価も高まっていきます。

今は自分の将来のために、効果的な学習を通して、頑張ってください!!

埼玉・深谷の塾なら個別指導の学習空間

家庭教師、1対1指導をお探しなら学習空間プラス

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

*