心の落ち着かせ方

個別指導塾の学習空間 山梨エリア 甲府西教室&学プラ担当の堀内です。

みなさんは大勢の前に立ち、話をする事が得意ですか?

テストの問題用紙が配られて、いざ問題を解こうとしたとき緊張してしまい頭が真っ白になってしまったり、冷や汗をかいたことがありませんか?

部活の試合で緊張して足がすくんでしまったり震えてしまい思ったように力が発揮できなかった経験はありませんか?

嫌な事があり、勉強をしようと思っても集中できなかったことはありませんか?

そんなあなたに今回は緊張やイライラのほぐし方をご紹介したいと思います!

ズバリ!ツボを押します!!自分で出来ます!!

※ただし個人差はありますが・・・・・・

 

①面接や発表の際の不安感を解消するツボ

まず手のひら側の手首をつかみます。

ちょうど横じわが入っているところに親指をのせます。

そのまま小指側に親指を移動させたところに少しくぼみがあるので、そこを少し痛いぐらいの強さで左右30回程度押します。

 

②ストレスを解消し平常心を取り戻すツボ

これは自律神経の機能を正常に戻すツボでもあります。

不眠や肌荒れにも効果的です。

手の甲側、親指と人差し指の骨の分かれ目のやや人差し指側です。

もう片方の親指で探ると骨の分かれ目に親指がぴったりとはまる場所があります。

そこを押すだけではなく揉むことを意識して両手30回ほどマッサージしましょう。

 

③ストレスによるだるさや寝起きの悪さを改善するツボ

手を握ったときに中指の先があたる手のひらのくぼみを押しましょう。

このツボを親指で5秒ほど押しつづけますが、力の入れ過ぎには注意しましょう。

少し弱いかな?ぐらいの力で押すといいでしょう。

目を閉じて深呼吸をしながら、リラックス効果が高まります。

また、血行もよくなるので疲労が取れやすくなります。

 

今回は心を落ち着かせるためにツボを押すことを紹介しましたが

他にもたくさん心を落ち着かせる方法があります。

嫌な事があって勉強したくてもなんだか集中できない!

テスト当日緊張してしまって問題を読むことに集中できない!

周りの音が気になってイライラする!

そんな時ぜひ今回ご紹介した心を落ち着かせる方法を試してみて下さい!

山梨の塾なら個別指導の学習空間

家庭教師、1対1指導をお探しなら学習空間プラス

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA


*