休みを取ろう

個別指導塾の学習空間 東京多摩北エリア 東村山・青梅東教室の後藤です!

今回は休みを取る事の大切さを話していこうと思います。

皆さんは普段から勉強をするうえでま「毎日コツコツとやろう」などと周りから言われていませんか?

もちろん毎日の積み重ねが勉強には大切ですが、「先生や親に毎日やれって言われているから今日もやらないと」といった感じで勉強をしても大半のことは覚えていません。また、それがプレッシャーになってしまい伸び悩んでしまうようなことに繋がってしまうと勉強をする意味がありません。

そこで毎日勉強をしていく中で、「あまりはかどらない」「ちょっと今日はやる気がおきない」なんて日がある時は無理に勉強はせず、完全にオフの日にしてしまい遊んでしまいましょう!!

私自身も学生の頃やる気が出ないときは一切勉強はしませんでした。しないことによって周りの親や先生に「やんないの?」などと言われていましたが、気にせずに遊んでいました!!笑

 

勉強は誰かの為にやることではなく、自分の為にやることなので、気が乗らないときは休みを取ってしまいましょう!

また、これからの時期は受験や定期試験が近づいてくると思いますが、そんなときだからこそ無理にやりすぎず、適度に休みの日を設けて勉強のオン・オフを取ってもらえればと思います。

 

東京多摩の塾なら個別指導の学習空間

家庭教師、1対1指導をお探しなら学習空間プラス

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

*