解き直しについて

個別指導塾の学習空間 愛知エリア 岡崎東・豊田朝日教室の木村です!

今回は、数学の勉強で間違えてしまった問題を解き直す際のポイントを解説します。

ポイント1:理解できることと、問題が解けることは別問題!

間違えた問題の解説を読んで、自分が間違えてる所を見つけ、正しい解法を理解するだけで満足していませんか?それだけでは50点です。確かに理解はできているけれど、解答を一切見ずに自分の力のみで問題を解くことができる保証がありますか?解説を読んで理解するだけでは、残念ながらその保証はありませんね!では、どうすれば良いでしょうか?早速2つ目のポイントをみてみましょう。

 

ポイント2:間違えた問題は何も見ずにもう一度解いてみる!

解説を読んで、理解ができたのであれば、最後にもう一度自分の力のみで最初から解き直してみましょう。自分にとって難しいと感じる問題であれば、一度理解したはずなのに解けない!なんでだ!?となることが意外にも結構あります。自分の力のみで解き直しをすることで、理解しきれていなかった部分が浮き彫りになります。また、当然一度理解しているのだから、あっさり解けることも多々あります。しかし、それは決して無駄な行為ではありません。一度間違えた問題を解くことができるようになったのですから、解き方の定着力は大幅に上がりますし、何よりテストに自信を持って臨むことができます。

 

以上のポイントを踏まえて、普段の勉強に上手く活用してください。勉強時間はどうしても増えてしまいますが、より良い結果が得られますよ!より良い勉強方法を確立するための助力になれば幸いです。

ではまた!

愛知の塾なら個別指導の学習空間

家庭教師、1対1指導をお探しなら学習空間プラス

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

*