社会、理科~道標[みちしるべ]

個別指導塾の学習空間、埼玉エリア 坂戸東・北本教室の沖村です。

過去にこの勉強やり方ガイドで、学習空間本部賞(月間)を2度に渡って頂きました!

そんな嬉しいこともあり、今回もとっておきの『勉強やり方ガイド』をご紹介しますね!

今回は、入試も近いこともあり、

理科、社会が、どうしても苦手、覚えられない、基礎の基礎がわからない、若しくはサラッと総復習したい、これから迎える模試や入試に備えたい方たちへ向けて、取っておきの学習方法、理科社会の道標[みちしるべ]を紹介します!(実は、算数や国語も出来ると言えば出来るのですが、今回は、理社にしました。)

一気に、教材を買ってくる必要はありません。

まずは、一冊用意し、仕上げてみましょう。

大丈夫です。

サラッと出来ますよ。

用意して頂くのは、

小学4~6年生の

教科書に沿った理科、社会のワークブックです。

価格は、ピンキリですが、約1000円~1200円前後であります。

学年によって、勿論単元は違います。

やりたい単元でよいと思います。

中学生で行う単元が、実はたくさん入っています。

理科は、一分野、二分野、

社会は、地理から歴史、公民、あります。

ページ数は、90~120ページくらいあるのですが、1ページに10問~15問しかありません。

小学生向けですので、字は、大きく見易く、ふりがなも振ってあり、絵や資料も充実しています。

大抵の方は、これならできるよー笑

と、感じるはずです。

苦手なところに絞るのも、良いでしょう。

では、やり方です。

毎日でなくとも構いません。

一冊、一周をやりきることだけをゴールにしましょう。

約1週間から約2週間でやる、でもよいです。

1日、10ページくらい、サラッと出来る方も多いはずです。

1枚、約10分かけても1時間かかりません。

学校の社会、理科の教科書、学校や塾で購入し、使用している参考書、なんでも構いません。

これを使い、調べながら、穴埋め、簡単な選択問題、記述式問題に答えます。

ここで、ポイントは、ムキにならず、

調べても見つかりにくければ、答え合わせの際に赤で書きます。

勿論、何回かやりたいですので、ノートか別の紙に行います。

ただし、間違えた用語、調べた用語等は、

チェックをワークブックの方へつけます。

[チェックの付け方については、以前、私がアップさせて頂いている勉強やり方ガイドをご参照下さい]

1単元なら1単元、行い、7割を目指します。

[自信のある方は8、9割を目指しましょう。自信のない方は、半分でもよいですよ。]

単元ごとに、確認テストがついているワークブックが多いです。

単元が終わったら、確認テストを行います。

7割で合格、と決めて次の単元へ。(ここで、しつこく復習してもよいですが、前に進むイメージでいきましょう。)

量が非常に少なく、小学生がわかるように大変分かりやすく作られております。

しかし、中学生の絶対必須用語が網羅されているのです。記述式も高校入試に出る程です。

自信のある方でも、簡単に9割、10割、取ることは意外と出来ないかもしれません。

まずは、トライです!

やってみましょう!

終了した後は、

おおよその流れ、最低限覚えなければならない用語が、身に付いているはずです!

そして、何より、達成感、自信がついてきます!(小学生用でも、バカにはできません。)

たとえ、簡単なワークブックとはいえ、やりきることがどれだけの自信になるかは、言うまでもありません。

過去の実績ですが、

何人もの生徒さんに、かなりの効果がありました。

現実的には、これを機に、勢いに乗った!と申し上げた方がイメージが

出来るのかもしれません。

入門編として、入口に立つ想いを持って、

やってみてはいかがでしょうか?

埼玉の塾なら個別指導の学習空間

家庭教師、1対1指導をお探しなら学習空間プラス

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA


*