調べ学習を正確に

個別指導の学習空間 静岡東部エリア 沼津西&富士宮教室の松本です。

本日は調べ学習の調べる時、頭に入れておいてもらいたいことについて書かせてもらいます。

まだもう少し先ではありますが、小中学生であれば夏休みの課題として、自由研究で調べることがありますね。昔であれば本など、紙の媒体で調べることがほとんどでしたが、今ではインターネットによって、欲しい情報がすぐに手に入る時代となり、ほとんどの生徒さんがインターネットで調べることが普通となってきています。 便利になることでとてもいいことがありますが、それによるデメリットも忘れてはいけません。 そのデメリットの一つとして、間違った情報が入っているということです。インターネットでは誰でも情報発信が出来ますので、発信者が誤って解釈したことが載っている可能性もないとは言えません。そのため自分達は情報の取捨選択をする必要があります。

例えば税金について調べているのであれば、税金に関係する国の機関であれば信用できますよね。よって、財務省のホームページにアクセスして、子どもにもわかりやすいキッズコーナーがあるのでそのページを参考にしてみるなどすれば有効的な学習ができます。 なかなかすぐにできるものではないと思いますので、学習空間の生徒さんは夏休み困ったら各教室の先生に相談してみてください。

静岡の学習塾は個別指導の学習空間

静岡の家庭教師は家庭教師の学習空間プラス

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA


*