国語力

個別指導塾の学習空間の群馬エリア 前橋北・伊勢崎西教室の石田です。

受験シーズン真っただ中のこの時期、みなさんはどんな勉強をしているのでしょうか?
ここでみなさんに是非知ってもらいたいのが国語の勉強法についてです。
みなさんはどのようにして国語の点数を上げていこうと考えているのでしょうか?

「国語はセンス」と考えて勉強することをあきらめてはいませんか?確かに得意、不得意はあるでしょうがセンスがなければ解けない問題なんてありません。国語の現代文の問題は生徒に点数を取らせるためのサービス問題だと思いましょう!
なぜなら国語の読解問題は本文中に「答え」が載っています!!!こんなこと他の教科ではありえないことでしょう?
しかし、答えが書いてあるにも関わらずなぜ解けないのでしょうか?

1、自分の考えが入ってしまい、本文の意図するところが見えてこない。
まず、「バナナは青い」という文章が出てきたら、普通に考えれば×ですが本文にその文章があれば○になるのが現代文なのです。
最初は、自分の考えを消して素直に文章を受け止めるようにしましょう。
2、全てを完璧に理解しようとしていること。
まず、テストというものは時間も限られているので文章を家で小説を読むようにするよりも作者が何を言いたいかを考えるように心掛けましょう。そのためには、接続詞や文末に印をつけるなど工夫しましょう。

国語力をつければ理科や数学の文章問題も確実にもっと解きやすくなるでしょう!

二つ例を挙げさせていただきましたが、参考にして頑張ってください!

群馬県の学習塾は個別指導の学習空間

群馬県の家庭教師は家庭教師の学習空間プラス

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA


*